Главная > О компании

О компании

Название компании Йокогама Трейдинг Корпорейшн, Лтд.
Название на английском Yokohama Trading Corp., Ltd.
Основание Июля 1968 г.
Адрес главного офиса 6-104, Aioi-cho, Naka-ku, Yokohama 231-0012, Japan
Открыть карту
Тел・Факс Тел +81-45-641-7846 / Факс +81-45-662-7672
Имя представителя Судзуки Масакадзу, Президент
Группа Ниппон суйсан кайся
Уставной капитал 251,000,000 иен.
Оборот 19,000,000,000 иен (март 2014 г.)
Оснавные деятельности Импорт и экспорт товара
Офисы в России Москва, Владивосток, Южно-Сахалинск
Петропавловск-Камчаткий
Численность сотрудников Японские сотрудники 19 чел. Русские 10 чел. (март 2014)

История компании

 横浜通商株式会社は、1968年(昭和43年)7月の創業より一貫して旧ソ連貿易を主体に活動してまいりました。当初は、神奈川県内の中小企業の旧ソ連貿易振興を目的に、神奈川県・横浜市が中心となって設立した第三セクターの商社でした。 旧ソ連崩壊の翌年である1992年、かねてから大口取引先であった日本水産株式会社が、当社の経営に参加しました。

 「水産会社大手との提携」そして「対ロシア貿易のプロ集団」という強みを生かし、当社はロシア水産物輸入マーケットにおいて着実にシェアーを拡大し、100億円企業へと発展いたしました。


Приветствие от Президента

 横浜通商株式会社は1968年創業の対ロシア水産物貿易を主要事業とする特色ある会社です。本社は横浜ですが、モスクワ、ウラジオストク、サハリン、 カムチャッカに事務所を展開し、水産物の調達および販売を行っています。
 1992年にはグローバルに事業展開している水産のリーディングカンパニー、日本水産株式会社(ニッスイ)のグループ企業の一員となりました。

 ロシアの大自然の中で漁獲され生産された価値あるシーフードを調達し、日本および世界の食卓にお届けすべく、若い社員がロシア語、英語、世界の言語を駆使して生き生きと活躍しています。健康志向が叫ばれる中、シーフードの需要は世界中で拡大しています。天然の水産資源を維持管理して永続的に活用して行くことが今後益々求められるなかで、その自然と共存しながら我々人類においしいシーフードをお届けする仕事は非常にやりがいのある仕事です。
 日本の魚食文化に誇りを持ちながら、ロシアの水産資源を機軸に世界に事業展開し発信し続ける横浜通商株式会社を宜しくお願い申し上げます。

СУДЗУКИ Масакадзу, Президент
Suzuki

▲Вверх страницы